INFORMATION

「ジョニーウォーカー」オンラインライブシリーズ“The LIVE-HOUSE”本日6月18日(金)20時よりスタートします。

Michael Kaneko、井上惇志 (showmore) をゲストに迎えた「ジョニーウォーカー」のオンラインライブシリーズ“The LIVE-HOUSE”本日6月18日(金)20時よりスタートします。

 

キリンビール 株式会社(社長 布施孝之)は、ディアジオ社(英国)が所有する、世界No.1スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」のプロモーションとして、オンラインライブシリーズ“The LIVE-HOUSE”を6月18日(金)よりスタートします。

 このコンテンツは、SPACE SHOWER TVの制作協力を受けて実施し、YouTubeのSPACE SHOWER TVチャンネルにて公開され、どなたでも視聴することが可能です。

 

 出演アーティストとして 、紅白オープニングムービーの音楽制作から、星野源の作品への参加・バックMPCプレイヤーなど、広いフィールドで活躍するビートメーカーSTUTS、ソウルフルかつオルタナティヴな新時代のシティ・ポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライターとして注目を集める大比良瑞希が既に決定。 

 今後も続々と出演アーティストを公開していきます。 

 

現在、特設サイトとティザームービーが公開されており、6月30日まで「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」のミニボトル(200ml)1本入りのオリジナルボックスが抽選で3,500名様に当たるTwitter プレゼントキャンペーンが実施中!

“The LIVE-HOUSE”を見ながら家飲みが楽しめる「オリジナルギフトキャンペーン 」を展開します。

 

【JOHNNIE  WALKER PRESENTS “The LIVE-HOUSE”概要】

・視聴サイトURL

https://www.youtube.com/watch?v=K64qWCPQMzo

・動画公開開始:2021年6月18日(金) 20:00〜 

 

・視聴方法:上記特設サイトより視聴可能(無料)     

※当コンテンツは生ライブ配信ではございません。

盟友Michael Kanekoをプロデュース&ヴォーカルに迎えたデュエット・ソング!究極のサマーチューン『HOLIDAY』、本日6月9日にデジタル・リリース

 『遠回り』『ダージリン』に続き、早くも配信される大比良瑞希、2021年第三弾シングルは湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター、清涼感を有したシルキー・ヴォイスが魅力のMichael Kanekoをプロデュース&ヴォーカルに迎えた、これからの季節にピッタリのデュエット・ソング!

 恋人たちの思い出の映画をモチーフに、すれ違う男女の心模様をメロウでスムースな往年のAOR、シティ・ソウルを彷彿させる最新型ヨット・ロック・サウンドで描き出す2021年最強のサマーチューン『HOLIDAY』(feat. Michael Kaneko)』、本日6月9日にデジタル・リリース!

 現在進行形のシティ・ポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライター、大比良瑞希がこの夏におくる2021年第三弾シングル!

湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター、清涼感を有したシルキー・ヴォイスが魅力の盟友origami PRODUCTIONS のMichael Kanekoをプロデュース&ヴォーカルに迎えた、これからの季節にピッタリのデュエット・ソング『HOLIDAY』(feat. Michael Kaneko)がいよいよ6月9日にデジタルリリースとなる!

 恋人たちの思い出の映画を巡る大比良瑞希とMichael Kanekoの交互に繰り返すエモーショナルな歌が、すれ違う男女の心模様をメロウでスムースな往年のAOR、シティ・ソウルを彷彿させる最新型ヨット・ロック・サウンドに乗せて描き出す2021年最強のサマーチューンに仕上がっている。

 誰もが経験する、あんなに好きだったはずなの何故かすれ違う二人の恋の倦怠を、思い出の映画に対する男女の見解の違いをモチーフに、瑞々しくもリアルに紡ぎ出していくストーリーが聴く者の共感を喚起する、まさに普遍的なLOVE SONGと言えよう。

 全体のサウンド・プロデュースも手掛けたMichael Kanekoが奏でる、まるでいつか観た映画の中の登場人物のカップルが掛け合う台詞のような歌詞世界をオブリガードする、80’sムード溢れる硬質なギター・サウンドが心地よく響くのがとても印心象的である。

 2021年の大比良瑞希はWOMANをキーワードに作品を作り続けており、今回はこれまでの女性による一人称的な2曲とは趣を異にし、男性の視点を加味し、スタイリッシュなヨット・ロック・サウンドに大比良のエモーショナルでスモーキーな歌声とMichael Kanekoのシルキーでファルセットな歌声が奇跡的な化学反応を生み出し “明けないHolidayラストの違うエンドロール”と繰り替えすサビのリフレインがこのコロナ禍の閉塞感とも相まって男女の終わらないHoliday、いつまでも先の見えない未来を暗示させる。

 そして間奏のサウダージなスキャットパートからエンディングへなだれ込む大比良とMichael Kanekoによる哀愁を帯びた、魅惑的なコーラスパートにも注目して欲しい。

 またジャケットでは前回の『』遠回り』『ダージリン』に続き今回は男女を思わせる2体のTeddy bearをフィーチャーしており、この独特の存在感を有したとても印象的なぬいぐるみは、そのインスタグラムが内外のアーティストを中心に話題となり俄然注目を集める新進気鋭のぬいぐるみ作家、Nuiguruの手によるオリジナルの作品を使用している。独学でぬいぐるみ制作をはじめ、オリジナルのデザイン画から全て彼女一人の手作業のみでクリエイトされたという謎の生物とでも言うべききキュートでストレンジな、むしろ人間よりも俄然人間味を有した倦怠をも感じさせるそのアンニュイな表情が、『HOLIDAY』のクールなサウンドとすれ違う男女の感情の機微に更なる余韻を与えることに成功している。

 デザインはアルバム 『IN ANY WAY』と同じく、スチャダラパー、NONA REEVES、ASA-CHANG & 巡礼、ナツ・サマー、一十三十一らのカヴァー・アートやマーチャンダイズを手がける田口 陵(CIDER INC.)による。

 大比良瑞希は今後も都会に生きる女性、”WOMAN”をテーマにした楽曲を数々の素晴らしいゲストを迎え今後も次々と発表していく予定である。

 今年も早くも半分が過ぎたが更に勢いづく大比良瑞希の動向から一瞬たりとも目が離せない。

 

 

■大比良瑞希『HOLIDAY』(feat. Michael Kaneko):配信

URL: https://orcd.co/mizukiohira_holiday

 

■『HOLIDAY』クレジット

『HOLIDAY』(feat. Michael Kaneko)

 

作詞:大比良瑞希、田中秀典 作曲:大比良瑞希、Michael Kaneko

編曲:Michael Kaneko

 

Produced by Michael Kaneko

Michael Kaneko appears by the courtesy of origami PRODUCTIONS

Vocal,Chorus:大比良瑞希

Vocal,Chorus,Guitars,The Other All Instruments:Michael Kaneko

Drums:御木惇史

 

Recorded & Mixed by 藤城 真人 (big turtle STUDIOS)

Mastered by 木村健太郎 at KIMKEN STUDIO

 

 

Michael Kanekoプロフィール
湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター。
デビュー前にボーカリストとして起用されたTOYOTAPanasonicTVCMが話題となり問い合わせが殺到。
ウィスパーながらも芯のあるシルキーヴォイスが早耳音楽ファンの間で評判となる。
その後、デビュー前にもかかわずFUJI ROCK FESTIVALSUMMER SONICGREENROOM FESTIVALなどに出演。
タワーレコード“NO MUSIC, NO LIFE?”のポスターに登場。また AmPm feat. Michael Kanekoが各国Spotifyのバイラル・チャートにランクイン。インドネシアのフェスでは1万人規模のオーディエンスが大合唱、その声は5,000万人に届くことに。
そして2017年、満を持して『Westbound EP』でデビュー。
卓越したソングライティングとパフォーマンスは話題を呼び、プロデューサーとして森山直太朗、あいみょん、瑛人、Rude-α、majikos**t kingz、足立佳奈、Miyuuなどを手がける。
さらに大橋トリオ、ハナレグミ、藤原さくら、さかいゆう、SKY-HI & THE SUPER FLYERSDJ HASEBEKan Sanoなどのライブやレコーディングにも参加。
また、CITROËNNISSAN、ダイハツ、BACARDÍSHARPIKEAFREAK’S STOREAmazonJ-WAVE、資生堂、ヤクルトなどのCM楽曲やジングル、映画「とんかつDJアゲ太郎」「サヨナラまでの30分」「ママレード・ボーイ」、ドラマ「僕たちがやりました」、アニメ「メガロボクス」のテーマソングや劇伴音楽も手がける。
2020
年、1stアルバム『ESTERO』をリリース。
ラッパー Daichi Yamamotoをフィーチャリングするなど音楽性も幅を広げヒットを記録。
さらに、BAYFLOWRay-BanOFFSHOREのコラボや広告モデル、MUSIC ON! TVMCなど、音楽活動にとどまらず活躍の場を広げている。

 

http://michaelkaneko.com/

 

 

 

6月17日(木)、大比良瑞希が渋谷の新しいライヴハウス、渋谷 TOKIO TOKYOのイベント【MELLOW YELLOW supported by FIRST FINDER】に出演致します!

6月17日(木)、大比良瑞希が渋谷の新しいライヴハウス、渋谷 TOKIO TOKYOのイベント【MELLOW YELLOW supported by FIRST FINDER】に出演致します!

 

 

 

【MELLOW YELLOW supported by FIRST FINDER】

■出演
大比良瑞希
POP ART TOWN
sooogood!

■日時■
6月17日(木)
OPEN / START TBA

※緊急事態宣言やまんえん防止の影響を考慮した開始時間となっております。

■料金■
ADV¥2,600 / DOOR¥3,100 +1DRINK(¥400)

■会場
渋谷 TOKIO TOKYO

■チケット購入サイト
https://hype-ticket.stores.jp/items/609cf68d1945c74f3a77fbc9

6月18日、大比良瑞希が「ジョニーウォーカー」配信ライブシリーズの記念すべき第1回に出演致します!

「ジョニーウォーカー」配信ライブシリーズ“The LIVE-HOUSE”の6月18日、その記念すべき第一回目に大比良瑞希が出演致します!

 

 キリンビール 株式会社(社長 布施孝之)は、ディアジオ社(英国)が所有する、世界No.1スコッチウイスキーブランド「ジョニーウォーカー」のプロモーションとして、オンラインライブシリーズ“The LIVE-HOUSE”を6月18日(金)よりスタートします。

 このコンテンツは、SPACE SHOWER TVの制作協力を受けて実施し、YouTubeのSPACE SHOWER TVチャンネルにて公開され、どなたでも視聴することが可能です。

 

 出演アーティストとして 、紅白オープニングムービーの音楽制作から、星野源の作品への参加・バックMPCプレイヤーなど、広いフィールドで活躍するビートメーカーSTUTS、ソウルフルかつオルタナティヴな新時代のシティ・ポップを紡ぐ次世代型シンガーソングライターとして注目を集める大比良瑞希が既に決定。 

 今後も続々と出演アーティストを公開していきます。 

 

現在、特設サイトとティザームービーが公開されており、6月30日まで「ジョニーウォーカー ブラックラベル 12年」のミニボトル(200ml)1本入りのオリジナルボックスが抽選で3,500名様に当たるTwitter プレゼントキャンペーンが実施中!

“The LIVE-HOUSE”を見ながら家飲みが楽しめる「オリジナルギフトキャンペーン 」を展開します。

 

【JOHNNIE  WALKER PRESENTS “The LIVE-HOUSE”概要】

・特設サイトURL

https://www.spaceshowertv.com/thelivehouse_johnniewalker

 

・動画公開開始:2021年6月18日(金) 20:00〜 

 

・視聴方法:上記特設サイトより視聴可能(無料)     

※当コンテンツは生ライブ配信ではございません。

 

 

大比良瑞希が「MUSIC ON! TV(エムオン!)」による音楽情報番組ZOOM UP!に出演致します!

大比良瑞希が6/2(水)に音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」による音楽情報番組ZOOM UP!

に出演致します!

 

 

 

【番組名】 ZOOM UP!

★音楽チャンネル「MUSIC ON! TV(エムオン!)」による音楽情報番組

■放送日時 6/2(水) 26:00~26:30  

※リピート放送:6/4 (金)、6/11(金) 6:30~7:00

6/9(水) 26:00~26:30

 

■出演コーナー:ZOOM UP! ~Chill Out~        

 

番組詳細はこちら↓
http://www.m-on.jp/program/detail/zoomup/

 

※MUSIC ON! TV(エムオン!)は、スカパー!、J:COM、ケーブルテレビ、ひかりTVなどでご覧いただける音楽チャンネルです。

詳しくは、MUSIC ON! TV(エムオン!)オフィシャルサイト(http://www.m-on.jp/)まで。

 

モデル・女優の太田莉菜が出演!夜のタクシーを舞台に描き出される『遠回り』のロード・ムービーの如きオフィシャル・リリックMV、いよいよ解禁!

 大比良瑞希、2021年第一弾シングルとして2月3日にリリースされた盟友、Shin Sakiuraプロデュースによるエモーショナルなオルタナティヴ・ソウル・チューン『遠回り』!都会に生きる女性の孤独を描き出したこの楽曲にエンパシーを感じたというモデル・女優の太田莉菜が出演を快諾!

 夜のタクシーを舞台に描き出されるロード・ムービーの如きオフィシャル・リリックMV、いよいよ解禁!

 

 

 いよいよ大比良瑞希、2021年の動向を占うべく第一弾シングルとして2月3日にリリースされた盟友、Shin Sakiuraプロデュースによるエモーショナルなオルタナティヴ・ソウル・チューン『遠回り』のオフィシャル・リリックMVが解禁となる!

 都会に生きる女性の孤独を描き出したこの楽曲にエンパシーを感じたというモデル・女優の太田莉菜が出演を快諾し、ドラマ等で超多忙な彼女のスケジュールの隙間を縫った奇跡の一夜で撮影を敢行!

 監督には大比良の『Eternal My Room』のMVも手掛ける、映像監督の関和亮が設立したクリエイティヴ・カンパニー、「コエ」所属、VJ、映像作家として活動し複数のMVで監督を務め、水曜日のカンパネラやサカナクションとも仕事をする新進気鋭の映像作家:市川稜自身がカメラを携え、渋滞に巻き込まれタクシーの中で、その焦燥感が炙り出す都会に生きる女性の一夜の孤独を美しくも静謐な、力強いロード・ムービーの如き映像で活写する!

 まるで映画の字幕のように付記されたリリックが、グラデーションしていく映像世界と癒合し得も言われぬ科学変化を生み出し、都会に生きる女の子のリアルな心情を瑞々しく描き出す事に成功している。

 2021年の大比良瑞希のテーマでもある都会に生きる女性、”WOMAN”というキーワードがこのオフィシャル・リリックMVから鮮明に炙り出されていくのを目の当たりするに違いないだろう。

 

 

■大比良瑞希『遠回り』(Official Lyric Music Video)

URL: https://youtu.be/H6wheQiwU08

 

 

Cast: Rina Ohta

Mizuki Ohira

Director: Ryo Ichikawa(koe Inc.)
Assistant Director: Mari Elhanafy
Assistant Camera: Shinsaku PUNK Kamimura

Hair Make:Yoko Fuseya(ESPER)

Teddy Bear :Nuiguru
Producer: Yosuke Yamaguchi
Production: koe Inc.

 

 

<太田莉菜>プロフィール

Model / actress

1988年 千葉県生まれ

2001年に「ニコラ」モデルオーディションでグランプリ獲得後、数多くのファッション誌やCMで活躍

現在は女優として映画やTVドラマにも出演

 

5月8日に配信される『FADE2RED -with club asia 25th anniversary-』初回公演に大比良瑞希が出演!

5月8日に配信されるclub asia 25周年とのコラボレーションによる『FADE2RED -with club asia 25th anniversary-』初回公演に大比良瑞希が出演!

 

 

 

バックバンドが1バンドスタイルでのパフォーマンスでアーティストの魅力を浮き彫りにするライブイベント『FADE2RED』。club asia 25周年とのコラボレーションで開催される記念すべき初回公演は、club asiaにて10台のカメラで収録された豪華ライブ映像と、出演者の生トークで構成。

ライブ中は出演者もチャットに参加し、視聴者と交流しながら配信を盛り上げる予定です!

 

『FADE2RED -with club asia 25th anniversary-』

出演者:大比良瑞希 / ASOBOiSM / Doul / Shinn Yamada / 市川周

バンドメンバー:佐々木望(ギター)/ MANABOON(キーボード)/ 山本連(ベース)/ 田中航(ドラム)

配信日時:2021年5月8日 19:00~22:00(5月15日23:59までアーカイブ)

販売期間:4月15日 19:00~5月15日 20:00

チケット:Streaming+(価格2500円)/

 

https://eplus.jp/fade2red/st/

 

 

浅草九劇で行われる浅草発の音楽イベント、完全オンライン生配信にて開催される「 ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2 」の今週末3月21 日に大比良瑞希が出演致します!

  浅草九劇で行われる浅草発の音楽イベント、完全オンライン生配信にて開催される

「 ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2 」の今週末2021年3月21 日に大比良瑞希が出演致します!

 

  浅草九劇(運営元:株式会社レプロエンタテインメント)で行われる浅草発の音楽イベント、

「 ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2 」の開催が、今週末2021年3月20日(土)・21 日(日)に開催されます。

 昨年1月12日・13日に同劇場で開催された「ASAKUSA MUSIC DISTRICT」では、さとうもか、kiki vivi illy、betcover!!ら、両日合わせて10 組のアーティストが出演し、大盛況の後、終演いたしました 。

 第2弾となる今回の「ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol .2」では、新型コロナウイルス感染症の影響により、完全オンライン配信での開催を決定。

昨年5 月にオンライン型演劇場としてリニューアルし、演劇公演やイベント配信を定期的に行っている浅草九劇で、万全の配信設備とカメラワークを駆使し、「会場以上の臨場感」を生配信でお届けします。

 

 

 

イベント概要

タイトル:ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

日程:2021年3月20日(土)・21日(日)

会場:浅草九劇

形式:オンライン生配信

タイムスケジュール:

<3月20日(土)> 17:00 START

<3月21日(日)> 13:00 START

 

 

チケット情報

料金:

・ライブ視聴チケット 前売券:2,800円(税込)

・ライブ視聴チケット 当日券:3,000円(税込)

・2日間通しチケット:4,500円(税込)

 

販売期間:2021年3月4日(木)18:00~

※前売券は、各公演の前日23:59までご購入いただけます。

※公演日1週間後の23:59迄(繰り返し)アーカイブ視聴付き!

 

▷チケット購入はこちらから

Paskip Live(パスキップ ライブ) / Pass Market(パスマーケット)より販売中です。

・【day1】 3/20(土) ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

https://live.paskip.jp/ticket?bcid=_3Qa2A-W22P19goIS5vLCw

 

・【day2】 3/21(日) ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

https://live.paskip.jp/ticket?bcid=A5Uwtt6wDZirScH63WF15g

 

・【2日間通しチケット】 3/20(土)~21(日) ASAKUSA MUSIC DISTRICT vol.2

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/010dutfmp9i11.html

 

 

詳細は公式HPおよび公式SNSを御覧ください。

公式HP:https://sites.google.com/view/asakusamusicdistrict/amd

公式Twitter:https://twitter.com/Kyugekimusicfes